2018.05.17

レポート

解体されなかったストレス~第一回DIY~

2018.04.25 Co-STUDY DIY vol.01

解体されなかったストレス~第一回DIY~

部屋がなかなか片付かないことや課題がなかなか終わらないことから、雨の日に転んでお気に入りの服を汚してしまったことまで、ぶつけたいストレスが私にはたくさんありました。

ということで第一回DIYの日は一日中うきうきして、午後からの生物の実験も速攻で終わらせ、会場、われらの将来の拠点へと急ぎました。

サンパル4階、DIY現場のドアを開け部屋に入ると。

 

 

一通り壁を壊し終え休憩中だったようで、すぐに参戦したい気持ちを抑え、到着前の様子を作業をしていた人たちに軽く聞いてみました!

するとなんとなんと、部屋いっぱいに壁があったということが発覚しました!

どうりでこんなに資材が山積みになるわけだ。

思う存分落書きができて、思う存分破壊できたのだろうなあ・・・。

私が着いたのはみんなが壁にストレスをぶつけ終わった直後だったようです。

悔しい!!羨ましい!!

 

 

解放されるはずだった私の日々ストレスはまだしばらく私の中に居座り続けるようです。

おかえり、私のストレスたち。

みんなはどんなストレスを発散したのだろう。

 

 

若干のもやもやが残ったまま後片付けをしながら、みんなが落書きした壁を見ていると、ただ適当に落書きしていたわけではなかったのだと気づきました。

自分の名前や何かをモチーフにしたような絵、一つ一つが丁寧に書かれていたことが感じられて、ますます完成した壁を見られなかったことを残念に感じました。

 

 

 

みんなそれぞれ思いがあって、得意なことも違って、たまたまここに集まったこのメンバーで、これから何かを作っていくのだろうなあ。(今回は壊しました。)

その第一歩が、今日踏み出されたわけです。

 

 

これを見て、これから何が起きるのか、どんな出会いがあるのか、みんなでどんなことができるのか、期待と想像が止まらなかったのは私だけではないはず。

 

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

 

 

文:吉田彩花

 

ページトップヘ